• RJ Industry Japan Press

Robert Juliat、ETCとの絆を強める

Robert Juliat はETCとのコラボレーションを実現させた最初のメーカーです。2016年、8色LEDホリゾントライトのDalis860がEos®シリーズで使用可能となりましたが、このたび別のDalisシリーズ灯体にも互換性が生まれ、同様のカラーチェンジ機能が4色LEDホリゾントライトのDalis Access 863Dalis864フットライトにも使用可能となりました。照明デザイナーやオペレーターはEosを使い、Dalis3種類のチューナブルホワイトを含めたカラーバリエーションを自在に操作することが可能となります。

©︎Robert Juliat

Dalis Access 863は150WのLEDホリゾントライト。初めてDalisを使いたいコストパフォーマンスを重視する方向けにデザインされた灯体です。オリジナルの8色LEDのDalis 860が持つ機能を全て搭載し、4色のカラーバリエーションと24の非対称リフレクタを備えています。オリジナル版と変わらないクオリティと機能を持ち合わせながらもコストを抑え、Dalis初心者にやさしいつくりとなっています。

Dalis 864は、Dalis 862チューナブルホワイトをもとにした150Wカラー版フットライトです。舞台奥や手前をカラフルに照らすのに最適です。ハーフサイズの75Wカラー版フットライトDalis 864”S”もご用意がありますので、舞台のカーブした部分やコンパクトなスペースにも隙間なくお使いいただけます。

Dalis Access 863Dalis 864ともに赤、緑、ロイヤルブルー、ウォームホワイトの4色をブレンドできるカラーミキシング機能付きです。ウォームホワイトは2200Kにキャリブレートされており、高CRIの幅広いホワイトを含む4色を使い、Eosでクリエイティブに色づくりをすることが可能です。Dalisで具体的な色を使うことも、他社のジェルパレットを用いて特定の色を即座に出したり、異なる色味を自由に出すことができます。

ETCはカラー構成を検出するために専門的な研究を進め、ETC製の調光卓でキャリブレートできるようにしています。同様のキャリブレーション操作をRJ独自のDalisのLEDカラーにアプライすることで、Dalis Access 863Dalis 864ともにカラー分析と精確な操作が可能となりました。その結果、Dalis 860Dalis Access 863Dalis 864864Sフットライトをカバーする灯体ライブラリが完成しました。

RJのDalisシリーズに関するさらに詳しい情報は、こちらまで。(日本語)

Robert Juliatの厳選プロダクトに関しては、こちらまで。(日本語)

Robert Juliatのプロダクト全般に関しては、こちらまで。(英語、フランス語)

ETCの詳しい情報は、こちらをご覧ください。(英語)

42回の閲覧