• RJ Industry Japan Press

RJ、ロンドンのPLASA2019に出展

最終更新: 2019年10月2日

ーZEP2新シリーズ(プロファイル、フレネル)を展示紹介ー


Robert Juliatは今年9月にロンドンで開催されるPLASA2019に出展します。イギリス代理店のAmbersphere Solutionsブース、K40dスタンドで2018年にPLASAでイノベーション賞を受賞した3Dトラッキングシステム、SpotMeのデモンストレーションを行う予定です。


LEDズームプロファイルとフレネルのZEP2シリーズも展示予定。従来よりもクオリティや出力が向上した白色LEDを採用しているため、150Wや300Wと省電力ながらもこれまでの1kWや2kWの代替として活躍し、大幅なコスト削減に繋がります。



ZEP2プロファイルスポットには、RJ光学クオリティを搭載−−滑らかで均一なビーム、最大92を誇る演色性、またSXシリーズから選択できる3種のズーム(28°-54°, 16°-35° 、 11°-26°)、ストロボ機能、内蔵型フリッカー・フリーのPSU、静音性を備え、スタジオや映像制作の場での使用に最適です。紫外線・赤外線の放出がないため、観客やアート作品、歴史的建造物等の繊細な環境でも安心してお使いいただけます。ゴボ投影もくっきりと鮮明で、コンパクトな劇場から大規模イベント会場まで幅広い用途に適しています。


ZEP2フレネルはプロファイルスポットの補完として最適な灯体です。150W灯体ではウォームホワイト・クールホワイトから選択でき、300W灯体ではさらにニュートラルホワイト・バリアブルホワイトが選択肢に加わります。200mmフレネルレンズを搭載し、卓越したビームクオリティとフラットなビームを実現、多様なビーム角も備え、パワフルなウォッシュ効果を発揮します。色温度はディミング中も一定して変わらず、内蔵型電子式フリッカー・フリーPSU採用、静音性にも優れています。RJオリジナルの回転式バンドアも併用いただければ、ビームの形も自在です。経済的で幅広い用途に活用できるZEP2フレネルは、スタジオ、劇場、イベント、建造物の照明等に最適です。


48の非対称型リフレクタを搭載した300W-LEDの8色Dalis860ホリゾントライトが最初にリリースし、アワードを受けて以来、RJのDalisシリーズも長い道のりを経てきました。シリーズには150W 8色ウォッシュライトのDalis861、バリアブルホワイトのフットライトDalis862(300W)とそのショートサイズのDalis862S(150W)Dalis860とほぼ同じ機能を持ちつつ、よりリーズナブルな価格でご購入いただける4色150WホリゾントライトのDalis Access 863、また調整自在な白色Dalis862フットライトの4色版、150WフットライトのDalis864も仲間入りしました。PLASAのRobert Juliatスタンドにはシリーズの全機種が並び、実際に手にとってご覧いただけるため、あらゆるニーズに対応します。


また、今年もRobert Juliatは6年連続、舞台部門のRobert Juliatオペラ賞のスポンサーとして、KOI賞(Knight of Illumination、照明騎士賞)を後援します。


LEDフォロースポットやLEDホリゾントライト、フットライト、ウォッシュライト、プロファイルスポット等さらに詳しい情報は、こちらまで:

Robert Juliat HP www.robertjuliat.com (英語、フランス語)

RJ Industry Japan HP https://www.rjindustryjapan.com(日本語)