• RJ Industry Japan Press

南仏ヴェリエール円形劇場、Dalis Access 863を採用

南仏のエクサンプロヴァンス地方にあるヴェリエール円形劇場が、Robert Juliatの4色 150Wホリゾントライト、Dalis Access 863を常設機材として採用しました。高品質ながら、省予算でもアクセスしやすくつくられたこのLED機材は幅広い用途に対応し、ホリゾントを染める、地灯かりに使う等、多彩なプログラムを行う本劇場にさらなる華を添えます。(演劇、カンファレンス、討論会、ダンス等)

©Sophie Rousselon / Ville d’Aix-en-Provence

エクサンプロヴァンスの「シテ・ドゥ・リーヴル(本の都)」内にあるヴェリエール円形劇場は、バラエティ豊かなイベントを開催する建物です。劇場舞台監督のJean-Marie Albaladejoは、使い古した灯体をLED化し、ローアングルで照射することを以前から検討していました。ところが半月形状ステージという特殊な環境や、舞台と観客席が近いという点がLED化の壁となっていました。

Robert Juliat製品は長持ちするので、以前から使用しています。信頼のおけるこのブランドに立ち返り、エネルギー効率の良いLED製品を選択したのは、至極当然だったと思います」Jean-Marie Albaladejoは語ります。

「TEXEN(現地のRJ代理店)は、Dalis 860ホリゾントライトを最初に提案してくれました。この製品はとてもクオリティの高い出力であり、幅広いカラーパレットを持つことで既に有名です。ただ、限られた予算の枠もあり、Dalis 860には手が届きませんでした。そこでTEXENは代替案として、とても魅力的な選択肢を提示してくれました。それがDalis Access 863だったのです。」

この150W LEDホリゾント・フットライトは、8色LEDのDalis 860と同じ性能を備えています。非対称リフレクタ、シンプルな操作性、スムースなカバー力、静音性等です。Dalis 860と唯一異なるのは、Dalis Access 863は赤、緑、ロイヤルブルー、ウォームホワイト(2200K)の4色展開であるという点です。各LEDのディミングはゆっくり、スムーズに変わり、高クオリティのウォッシュ効果を発揮します。

Dalis Access 863のビームはたいへん精確、ホリゾントライトの伸びも均質で、カラー映えも非の打ちどころがありません」 Jean-Marie Albaladejoは続けます。「アーティストやあらゆるパネリストを照らすフットライトとしても活用できるので、技術的、経済的にも期待に応えてくれるこのモデルにとても満足しています」

LEDホリゾント、フット、ウォッシュライトのDalisシリーズについてのさらなる詳細は、こちらまで。

Robert JuliatのLED製品ラインナップ(日本語)については、こちらまで。

Robert Juliat製品の多彩な使用事例、受賞、展示会での評価をご紹介しています。 RJプレスリリースのバックナンバーは、こちらまで。

Robert Juliat本社のHP (英語・フランス語)は、こちらまで。

Robert Juliatについて: Robert Juliatは1919年創業。 高クオリティの舞台照明、光学、人間工学に基づいたデザインに特化し、スポットライトとトラッキングシステムを世界的に牽引するメーカーです。あわせてプロファイル、フレネル、PC、プロジェクタ、ディマー、DMXツールも製造しています。Robert Juliat製品はすべて、フランスもしくはヨーロッパ内で設計・製造しています。

0回の閲覧